なかなか商品が発送されない?!メルカリで荷物が発送されなかった際の対処方法とは?

メルカリで買い物をしていると、購入後に商品が発送されないというケースが少なからず経験している人もいるのではないでしょうか?

逆に初めてこうした事態に遭遇した人は、すでにお金も支払っているし…とパニックになってしまう方もいるかと思います。

まずい事態に変わりはないが、しっかり手続きを踏めばお金だけ払って商品が発送されないままという最悪の事態は避けることができます!

そこで今回、メルカリで商品が発送されない原因と対策について紹介していきます。

なかなか発送されない原因

「急な用事が入った」もしくは「忘れている」

例えば、数日間の出張が急に入って家を空けてしまう場合には発送ができないこともあります。

さらに、お葬式や入院など、予期せぬことが起きてしまったといった可能性があります。

もしなかなか発送されない場合はコメントに「発送してくれましたか?」といった感じで一言送ってみてもいいかもしれません。

また、メルカリをヘビーに使っているユーザーだと取引商品が多くなって、見落としが生じる場合もあります。

そのまま放置されてしまうので発送はされないままになってしまうので、この場合も一言コメントを送ってみるといいかもしれません。

詐欺目的

ほとんどの取引はルールにそった正式なものというのが前提ですが、相手の個人情報を得るために出品をするという場合もあるようです。

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便以外であれば、購入者の住所や名前がわかるので、そこから個人情報を入手しようとしている方もいるようです。

もともと商品は用意されていない可能性も高いので、そうなれば発送されることもありません。

もし、その後で個人情報が漏れているような感じがしたら、メルカリ事務局に通報という意味合いで相談をするといいと思います。

発送されない場合の対策方法

なかなか発送してくれない場合の対策方法としてはまず「取引のコメントで履歴を残す」ようにしましょう。

なぜなら、最終的にキャンセルする際に取引のコメントを残すことでスムーズにキャンセルすることができるからです。

また、上記の原因の1つとしてあげた「詐欺目的」だった場合に詐欺と匂わせる言動などをコメントに残すことで事務局が詐欺かどうか判断しやすくすることができます!

最終的に一番良い方法はキャンセルすることをオススメします。

購入しても結局商品が届かなければ、意味がないので…

キャンセルする方法

発送までの日数を過ぎても発送されないときには、キャンセルをすることができます。

発送までの日数を3日過ぎても発送されないままで、出品者からのメッセージも3日以上返事がない場合のみキャンセルできます。

キャンセル専用のフォームが画面上に表示されるので、そこから手続することができます。

キャンセル方法の手順は以下の3ステップになります。

1.発送までの日数を大幅に超えると、キャンセルを依頼できるというメッセージが表示されるので、それをタップ

2.キャンセルを依頼するか確認した上で、「はい」をタップ

3.メルカリ事務局が確認して、キャンセル手続をしてくれます。

キャンセルすると評価はどうなる?返金のタイミングは?

出品者が発送しないためのキャンセルなので、「悪い評価がつくのでは?」と思うかもしれませんが、この場合は評価はつかないので安心してください。

なぜならメルカリの場合には取引をしたことが前提になるので、それがないと判断されれば評価はしないというスタンスだからです。

ただ、あまりにも何度もキャンセルをしてしまうと利用制限などのペナルティを受けることもあるので、気をつけましょう!

キャンセルの依頼をしてメルカリ側が確認をしてくれれば、すぐに返金してくれます。

売上金で支払えば売上金に戻り、ポイント支払いならポイントで戻ります。

まとめ

今回、メルカリで荷物が発送されない原因と対処方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

「ずっと探していて、ようやく見つけた物なのにキャンセルなんて……」と思っても、出品者が発送をしてくれないとどうしようもありません。

キャンセルの手続をしないと物は届いていないのにお金を払うことになるので、ここは早く欲しい場合は早くキャンセルして、新しく探して、別の場所で購入しましょう!

少しでも役に立ってくれれば幸いです。

スポンサーリンク
オススメの記事