メルカリでメッセージって何を送ればいい?購入側と出品側の例文を紹介!

メルカリでは、対面でない以上1つの取引メッセージやコメントの書き方で相手への印象が変わってきます。

購入者や出品者は高評価をつけてもらうためにも、購入者に良い印象を与えられるような文章を書くことが大切です。

今回、「どのような取引メッセージを送ればいいのか」「トラブルが発生した時の取引メッセージは何を送ればいいのか」など購入者と出品者の両方からの視点で例文を紹介していきます。

メルカリだけではなく、他のフリマアプリでも使えるので、ぜひ参考にしてみてください!

メッセージって送る必要はある?

「メルカリっていちいち取引メッセージの返信とか評価とかしなきゃいけないの?」と思う方も少なからずいます。

メッセージを送ることによって、以下のメリットがあるので、メッセージは重要性があります。

・高評価の獲得
・信頼の獲得
・リピーターの獲得
・効率が良くなる

また、始めたばかりの方は特にメッセージを送る必要があります。

多くの方は評価で判断し、購入を検討します。

なので、始めたばかりの人は特に送らないと購入側は不安になり「取引メッセージが1つもなかった」と悪い評価に繋がる場合があります。

ある程度取引をしている人でも送ることで良い評価に繋がるので、しっかり送りましょう!

【購入者側】メッセージ例文

購入者側のメルカリ取引メッセージの例文を紹介していきます。

今回紹介するのは「購入する前」「購入した後」「支払いについて知らせるとき」「商品受け取り後」を紹介していきます。

購入する前のメッセージ
はじめまして、コメント失礼いたします。
こちらに掲載されている商品を購入させていただきますので、取引が完了するまでの間、どうぞよろしくお願いいたします。
購入後のメッセージ
こちらに掲載されている商品を購入させていただきました。
取引が完了するまでの間、どうぞよろしくお願いいたします。商品が届くのを楽しみにしております。

支払いについて知らせる際のメッセージ
こちらに掲載されている商品を購入させていただきました。明日の午前中にコンビニで支払いを済ませる予定ですので、取引が完了するまでの間、どうぞよろしくお願いいたします。

支払いが完了いたしましたら、再度ご連絡差し上げます。

商品受け取り後のメッセージ
お世話になっております。
先ほど商品を受け取り、中身を確認しました、良い商品ありがとうございました。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。

【出品者側】メッセージ例文

次に出品者側のメルカリ取引メッセージの例文を紹介していきます。

今回紹介するのは「購入された時」「発送した時(追跡できる場合)」「発送した時(追跡できない場合)」「代金が支払われた後」を紹介していきます。

購入された時のメッセージ
商品をご購入いただきまして、ありがとうございました。
○月○日に発送いたします。発送を終えた後、改めてご連絡させていただきます。
ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にご質問ください。よろしくお願いいたします。
発送した時のメッセージ(追跡できる場合)
お世話になっております。
先ほど、定型(または定型外)郵便で商品を発送いたしました。商品がお手元に届くまで、もうしばらくお待ちください。商品をご確認いただけましたら、ぜひ受取評価をお願いいたします。

今回は商品をご購入いただきまして、誠にありがとうございました。

またご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。

発送した時のメッセージ(追跡できない場合)
お世話になっております。
先ほど、○○(配送方法)で商品を発送いたしました。追跡番号○○○○-○○○○-○○○○にて、商品の追跡が可能です。追跡情報が反映されるまでには、多少お時間がかかります。あらかじめご了承ください。

商品をご確認いただけましたら、ぜひ受取評価をお願いいたします。

今回は商品をご購入いただきまして、誠にありがとうございました。

またご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。

代金が支払われた後のメッセージ
お振込みをを確認いたしました。ありがとうございました。
商品は○月○日に発送いたします。

発送を終えた後、改めてご連絡させていただきます。
ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にご質問ください。

よろしくお願いいたします

評価コメントをする際のメッセージ
商品をご購入していただきまして、誠にありがとうございました。

円滑に話し合いがすすみ、気持ちよく取引を終えることができました。

また機会があれば、ぜひお取引させていただきたく思います。

トラブルが起きた際のメッセージ

商品をなかなか発送してくれない場合のメッセージ
お世話になっております。

発送通知が届いておりませんので、今回ご連絡させていただきました。

商品を購入させていただいてから既に○日経過しておりますが、商品の発送予定はいつになりますでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、一度ご連絡いただけると幸いです。

発送が遅延してしまった場合のメッセージ
お世話になっております。

連絡が遅くなってしまい大変申し訳ございません。

○日の発送を予定しておりましたが、仕事の都合で発送ができなかったため、誠に勝手ながら○日の発送に変更させていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

商品に対してクレームを言われた際のメッセージ
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

詳しく状況確認を行いたいので、お手数ですが、詳細をお聞かせ願えますでしょうか。

こちらの過失であった場合には、返品対応をいたしますのでよろしくお願いいたします。

まとめ

今回、購入者側と出品者側に分けて取引メッセージの例文を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ネット上では会わない分、コメントや評価がとても重要な判断材料になります。

なので、メッセージは最低限送るようにしましょう!

今回、紹介した例文はあくまで参考程度にし、自分自身の言葉に変えて送ってみてください!

少しでも役に立ってくれれば幸いです!

スポンサーリンク
オススメの記事