フリマアプリ「メルカリ」にログインできなくなった場合、メールアドレスやパスワードの入力ミスであったり「メルカリ」側のエラーであったり、様々なパターンが考えられます。

その他アプリではログインできなったけど、ブラウザからならログインできた……ということもあるようです。

そこで今回、メルカリにログインできなかった際の対処方法について紹介します。

ログインできない原因

主な原因は以下の表のようになります。

・機種変更などをしたのちに新規登録をしてしまった

・パスワードが正しくない

・ペナルティを受けている

主に「パスワードが正しくない」という点が原因である場合が多いので、思い当たるパスワードを考えてみてください。

もし、思い当たるパスワードを入力してもログインできない場合は「メルカリ運営に問い合わせる」か「パスワードをリセットする」ことをオススメします!

問い合わせ方法は以下の公式サイトで紹介されているので、そちらでもチェックできます!

ペナルティについては意外と知らずに違反している場合があります。

自分がそれに当てはまっていないか一度確認してみてください!

事務局に問い合わせする手順は以下の通りです。

1.メルカリからのメールを受信できるように設定する

2.メルカリのホームから問い合わせを選択

3.「問い合わせ項目から選ぶ」から「会員登録・ログインについて」を選択

4.「問い合わせをする」を選択

5.ログインできなかった旨を伝える。その際にニックネームや登録メールアドレスといった必要な情報を記載する

6.事務局から返信が来たらそれに従う

注意点としては「ログインできなくなったけど、どういうこと?」「困るんですけど!」といった一方的な感情のある文章は送らないようにしましょう!

パスワードをリセットする方法は以下の通りになります。

1.ログイン画面の「パスワードを忘れた方はこちら!」をタップ

2.登録したメールアドレスを入力し、「パスワードをリセットする」をタップ

3.メルカリからメールが届くので、記載されているURLをタップ

4.6桁以上の半角英数字を入力し、「新しいパスワードを設定する」をタップし、変更完了です!

次にエラーの表示がされた場合の原因と対処方法についても紹介します。

「エラーが発生しました」と表示された場合

通信障害など何らかの理由で、ログインエラーが発生している場合があります。

その場合は一度、アプリを再インストールもしくはパソコンを再起動してください。

多くの場合はメンテナンスが原因が多く、通信障害については以下の公式ツイッターでも情報が出てる場合もあるので、「エラーが発生しました」と表示された場合は一度、公式ツイッターを確認してみてください!

「この番号はすでに会員登録済みです」と表示された場合

「メルカリ」では機種変更したからといって、新しくアカウントを作り直す必要はありません!

間違えて新規登録の手続きを行い、電話登録しようとすると「この番号はすでに会員登録済みです」とエラーが表示されます。

「メルカリ」で登録できる電話番号は1アカウントに付き1つまでとなっています。

新しく作り直すこともできないので、以前に使っていた登録情報を入力してログインしましょう。

もしわからなくなった場合は最初でも紹介した、問い合わせ方法で事務局に問い合わせしてみましょう!

ログインできない際にやりがちでやってはいけないこと!

ログインできないからって以下のことをやってはいけません!

・新規登録をする

・連続でログイン認証する

ログインを試す際に、誤って新規登録をしてしまったというトラブルを多数聞いたことがあります。

誤って新規登録を行ってしまうと、元のアカウントにログインできない状態となる可能性があるので、絶対に誤って新規登録をしないようご注意ください。

一定時間内に連続してログインに失敗した場合、セキュリティの観点からログインが制限される場合があります。

ログインが制限された場合、3〜4日空ける必要がありますので、ものすごく面倒な事になります。

同一の電話番号・メールアドレスでのログインを短時間で連続して試さないようにしてください。

めとめ

今回、メルカリにログインできなかった際の対処方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

「メルカリ」側の通信障害やメンテナンス中の場合、改善されるまで待つ他ありません。

いきなりログインできなくなったとしても落ち着いて対処していきましょう!

少しでも役に立ってくれれば幸いです!

スポンサーリンク
オススメの記事