メルカリのお得な支払い方法は?メルカリでお得に買い物するなら○○○○○決済!

メルカリでは出品者が指定する金融機関の口座に振り込んだり、代引きを使ったりできません。

必ずメルカリが用意している決済システムを使うことになります。

メルカリの決済システムには11種類あります。

11種類もあると、どの支払い方法がお得かわからなくなるかと思います!

そこで今回、メルカリでのお得な支払い方法について紹介します!

メルカリの支払い方法

メルカリにおける支払い方法は以下の通りです。

1.クレジットカード払い
一度登録をしておけば、支払いの度に番号等の入力がいらないので、とても便利です。

なんといっても、手数料が無料なのでオススメの支払い方法です。

2.コンビニ払い
メルカリの支払いが対応しているコンビニは以下の通りです。

・セブンイレブン

・ローソン

・ファミリーマート

・ミニストップ

・デイリーヤマザキ

・セイコーマート

店内にある端末またはレジにて手続をします。

手数料として100円かかり、購入の後でコンビニまで行く必要があるので、少々手間がかかります。

3.ケータイ払い(キャリア決済)
スマホの「ファミペイ」のアカウントを使って支払いをする方法になります。

そのためには、まずはファミペイのアプリをダウンロードして会員登録が必須です。

そしてチャージをしておく必要があります。決済手数料は無料です。

5.ATM払い
Pay-easyの仕組みを使った方法で、銀行のATMだけではなくパソコンや携帯電話からのネットバンキングでも支払うことができる支払い方法になります。

手数料として100円かかりますが、クレジットカードを持っていない場合によく使われる方法ではないでしょうか?

6.ポイント利用
メルカリポイントを使って代金を支払う方法もあります。

ポイントには使用期限があるので、早めに使うことをオススメします。

7.売上金(またはメルペイ残高)使用
メルカリで物を売ったときのお金(売上金)を、支払いに使うことができます。

ただし、そのままお金として使うのではなく、売上金でポイントを購入して、そのポイントで支払いをするという流れになります。

メルペイで本人確認をしている場合には、売上金が自動的にメルペイ残高になるので、そこから商品を買うことができます。

売上金(メルペイ残高)を自分の金融機関の口座に振り込むこともできます。

ですが、金額に関係なく手数料が200円かかってしまいます。

また、売上金の有効期限がなくなるだけではなく、安全面を考えても免許証やマイナンバーカードなどを使って本人確認をしておいた方がいいです。

8.メルペイスマート払い
今月の購入代金を翌月にまとめて支払う方法になります。

メルペイ残高払いにしておけば、精算時の手数料は無料になります。

その他の方法になると手数料が300円かかります。

またメルペイスマート払い(定額)もあり、毎月同じ金額を払っていく方法もありますが、年率15%の手数料がかかるので、あまりオススメしません。

スマートメルペイ払いの特徴などについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

また、もし滞納してしまった際の対処方法などについても紹介しているので、こちらも参考にしてみてください!

オススメの支払い方法はこれだ!

メルカリで一番オススメの支払い方法は「クレジットカード」です!!!

クレジットカードが支払い方法で1番良い理由は以下の通りです。

・手数料がかからない!

・ポイントも貯まる!

・利用上限がない!

・分割払いも可能!

次に詳しく紹介します。

手数料がかからない

メルカリの支払い方法を選ぶ際に注意すべきなのは、決済手数料になります。

1回100円とは言っても、買物回数が増えれば馬鹿になりません。

たとえ月1度の買物でも、年間では1,200円もの手数料がかかってしまいます。

しかし、支払い方法をただクレジットカードに切り替えるだけで、どなたもこの不必要なコストを節約できます。

メルカリの手数料についても詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

ポイントも貯まる

クレジットカードなら手数料が無料なだけでなく、クレジットカードのポイントまで貯まります。

例えば還元率1%のクレジットカードを使えば、1,000円の買物をすると10ポイント、10,000円なら100ポイントを獲得できます。

逆に、コンビニ払いだと手数料がかかるだけではなく、1ポイントも貯まりません。

クレジットカードの方が支払いもスマートですし、ポイントを獲得できる分断然お得です!

ポイントはとても大切になってきます!

そこでオススメのクレジットカードは「楽天カード」になります!

楽天カードだと楽天payと紐づけることで楽天ポイントを2重取りすることができます!

なので、ポイントもすごく貯まりやすくていいですよ!

楽天カードのメリット・デメリットなどについても紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

利用上限がない

もう一つ、クレジットカードには利用上限がないというメリットもあります。

正確にはクレジットカードにも限度額はあるのですが、一般に他の支払い方法よりも使える金額が多いため、より大きな買物にも対応できます。

メルカリではブランド物や貴重品など高額商品も出品されているので、クレジットカード払いなら希望の品を手に入れるチャンスを逃すといった心配がありません。

また、メルカリでの1回の決済で使える上限額は999万9,999円になります。

分割払いも可能

それに大きな買物をしても、クレジットカードなら分割払いができるので、安心!

カード会社の請求に対しては、自分の好きな支払い回数を選べるので!

カード会社によって、その月だけリボ払い・分割払いを設定したり、また毎月自動的にリボ払いになる登録型の支払い方法を選ぶこともできます。

・1回払い、2回払い

・3回以上の分割払い

・ボーナス払い

・リボ払い

・自動リボ払い

リボ払いや分割払いの設定は使用するクレジットカードの会員サイトで申し込む必要があります。

まとめ

今回、メルカリのお得な支払い方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

購入手続をしても支払いをしない場合、出品者からキャンセルされることもあります。

コンビニATM支払いの場合には、購入した日を含めて3日目の23時59分59秒が支払い期限になっています。

それを過ぎても支払いすることはできますが、期限を守らない購入者とは取引をしないという出品者もいます。

もちろん、その前には出品者の方からもメッセージが届くと思いますがキャンセルされないように支払いはスムーズに行うようにしましょう!

少しでも役に立ってくれれば幸いです!

スポンサーリンク
オススメの記事