LINEと連携させることでとても便利!ゆうびんIDとは?

ゆうびんID」は日本郵便が提供するサービスを利用する際に必要になってきます。

無料で取得できますし、さまざまなサービスをより便利に使うことができます。

そんな「ゆうびんID」に登録することでのメリットや登録手順などについて紹介します。

そもそも「ゆうびんID」って?

ゆうびんIDを取得することで、「荷物の集荷」や「再配達」をはじめとした日本郵便が提供するサービスをより使いやすくなります。

日本郵便以外にも提携他社のサービスもゆうびんID一つで利用する事ができます。

「ゆうパックスマホ割アプリ」の利用にもゆうびんIDが必要不可欠です。

ゆうびんIDを取得することでのメリット

ゆうびんIDを取得することで以下のサービスを利用することができます。

・LINEで郵便サービスを受けることができる!

・郵便局のネットショップを利用することができる!

・オリジナルの切手を作成することができる!

・郵便物などの配達・再配達依頼ができる!

・ゆうパック・EMSの集荷を依頼することができる!

・ゆうパック届け予定の事前通知を受けることができる!
※ 配達先を「はこポス」「コンビニ」「指定場所配達」にする場合は簡易書留などで居住確認が事前に必要になります。

・ゆうパックの「e受取アシスト」を利用することができる!

・ハガキデザインキットが使える!

・WEBゆうプリを利用することができる!

・ゆうパックスマホ割アプリが適用される!

・ネットで年賀状を作ることができる!

・ウェブポが使える!

・ノハナ年賀状を利用することができる!

・富士フィルムスマホ年賀状サービスを利用することができる!

といった感じで日本郵便のサービスだけではなく、他社のサービスも受けることができます。

次に2019年3月からスタートした、ゆうパックの「e受取アシスト」という新しいサービスについて紹介します。

「e受取アシスト」ってなに?

e受取アシストは、「eお届け通知」「e受取チョイス」という2つのサービスを合わせたサービスになります。

・eお届け通知:LINEやメールで、配達予定日時や不在通知をお知らせしてくれるサービス

・e受取チョイス:配達日時や配達場所、受取方法を変更することができるサービス

e受取チョイスでは、配達日時の指定を変更したり、受け取り場所を「郵便局・ご近所・勤務先・コンビニ・はこぽす・指定場所」に変更したりできます。

eお届け通知に記載されたリンクからe受取チョイスを申し込むため、eお届け通知の利用は必要になります。

しかし、お問い合わせ番号がわかっている場合は、日本郵便のWebサイトから配達先変更を申し込むことができます。

注意点

e受取アシストには注意すべきことがあります。

eお届け通知には「メールでお知らせ」「LINEでお知らせ」の2パターンがあます。

その中で、メールでお知らせ」には「ゆうびんID」の事前登録が必要になります。

さらにLINEでお知らせ」は、「メッセージ送信に同意した企業が発送する荷物に限る」という条件があります。

なので、ネット通販の発送元が同意しているのかどうか確認する必要があります。

ましてや実際のところ分からない方が多いのではないでしょうか。

ゆうびんIDの取得手順

ゆうびんIDの取得方法は以下の通りです。

1.登録準備

ゆうびんIDの新規登録をします。

新規受付は以下のリンクから登録することができます。

⬇︎ゆうびんIDの新規登録はこちら⬇︎

2.メールアドレスを登録する

上記にあるリンクから行くと最初に「メールアドレス」と「希望のパスワード」を入力します。

その後、「次へ」をクリックしてください。

3.住所などを登録する

次に、住所などの必要事項の情報を入力してください。

入力し終えたら、「次へ」をクリックしてくだい。

注意点

住所などは正確に入力してください。

誤った住所だと「集荷」や「ラベル印字」の際に、誤って入力されている住所情報が反映されるので、注意しましょう!

登録したメールアドレスに確認メールがあるか確認する

登録したメールアドレスに確認メールが送られるので、メールが届いているか確認します。

届いているメールに記載されているURLをクリックすると、ゆうびんIDの登録が完了になります。

ゆうびんIDは、登録後すぐに利用することができます。

「急いで集荷に来て欲しい!」「荷物の再配達をお願いしたい!」という方にはオススメです。

「ぽすくま」と連携することでさらに便利に!

日本郵便が提供している公式LINEアカウント「ぽすくま」と連携することで以下のサービスもLINEから利用することができます。

・荷物の追跡ができる!

・再配達の受付ができる!

・集荷の申し込みができる!

・配達の状況がわかる!

・転居届の受付ができる!

・切手の購入できる!

普段よく使う「LINE」で再配達の依頼などができるのはとても便利じゃないですか?

LINEと提携する方法

1.「ぽすくま」を友だち追加する

最初に、日本郵便のLINE公式アカウントである「ぽすくま」を友だちに追加します。

QRコードを読み取るか、「@japanpost」でID検索します。

2.ゆうびんIDでログインする

ぽすくま」を友だち追加したらあとは、ゆうびんIDと連携するためにゆうびんIDでログインするだけ!

LINEから、「荷物の追跡」や「集荷申し込み」「再配達」などの依頼ができるようになると、郵便局の使い勝手が格段に上がります!

なので、ゆうびんIDを登録したのなら、一緒に連携を済ませることをオススメします。

使わなくなると自動で削除される?!

久々に使おうとすると「ゆうびんIDが存在しません」というのが表示されて利用できなくなった方はいませんか?

実は半年ほどゆうびんIDを利用しなかったら自動でデータが削除されるようになっています。

多くの頻度で郵便物が届く予定がない方で今後も利用する予定の方は郵便物の再配達依頼などはゆうびんIDを利用して依頼することをオススメします。

もし、利用できなくても再度、登録すればいいだけなので、面倒ではありますが特に大きな問題ではないのではないでしょうか。

まとめ

今回、ゆうびんIDについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ゆうびんIDを登録しておけば、古本などを売ったり、誰かに荷物を郵送したりするときも、いちいち郵便局へ行く手間がありません。

生活が便利になるので、皆さんもゆうびんIDを登録してみてください。

ゆうびんIDは「ぽすくま」と連携させることで、より最大限活かすことができます!

ぽすくま」の特徴や利用できるサービスなどについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

少しでも役に立ってくれれば幸いです!

スポンサーリンク
オススメの記事