日本郵便の公式LINE「ぽすくま」の使い方や利用方法について紹介!

アマゾンなどのネット通販やメルカリなどのフリマアプリを利用していると、荷物が日本郵便のゆうパックなどで配達されることも今では普通になってきました。

郵便局から問題なく荷物を受け取れればいいですが、受け取れずに、ポストに不在連絡票が入っていた場合は郵便局に再配達の依頼しますよね。

郵便物は電話やネットで再配達の依頼をするのが一般的だと思います。

あまり知られていませんが、実は郵便局への再配達申し込みはスマホアプリの「LINE」からでも依頼することができます!

電話を使っての再配達受付が苦手な人はLINEで再配達の依頼してみてはいかがでしょうか。

今回、LINEと日本郵便のサービスを知らなかった方や知ってたけど、利用してこなかった方のために、日本郵便の公式LINE「ぽすくま」の使い方について紹介します。

再配達の依頼の他にも様々なサービスを提供しているので、ぜひ利用してみてください。

日本郵便の公式LINE「ぽすくま」でできること

日本郵便の公式LINE「ぽすくま」でできることは以下の通りになります。

・再配達の依頼ができる!

・荷物の追跡ができる!

・集荷の依頼ができる!

・配達のお知らせが来る!

・転居届けの受付ができる!

・切手の作成ができる!
※LINEのトークに写真を送るだけで、オリジナルの切手デザインを作成することができます。
作成した切手はそのまま購入することもできます。

荷物の追跡する方法

荷物の追跡はLINEのトークで「お問い合わせ番号」を入力することで、配達状況がすぐに確認することができます。

ゆうパック・書留・レターパック」など、日本郵便の追跡番号がある全てのサービスに利用することができます。

もし追跡ができない!という方は原因がまだ反映されていないといった場合もあります。

なので、少し時間が経ってから再度追跡してみてはいかがでしょうか?

もし追跡できない際の対処方法などについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

再配達の依頼をする方法

ぽすくま」とのLINEトーク画面を開いて、下部メニューから「再配達の申込み」を選択します。

キーボードアイコンをタップして「お問い合わせ番号」を入力します、または不在連絡票に貼られたレシートのQRコードをスマホで読み取ります。

あとはトークに再配達の希望日時を選べるメニューが表示されるので、配達希望日を選んでタップし、さらに時間帯を選べば再配達の依頼は完了です。

郵便局とLINEの両方を日頃から使うことが多い人は、LINEアカウントとゆうびんIDを連携しておくとさらに便利になりますよ!

再配達のやり方は以下の公式サイトでも紹介されているので、詳しくはそちらをチェックしてみてください!

再配達の依頼ができない場合

再配達の依頼ができない!」という事例が発生しているので、対処方法も紹介します。

1.「ホーム画面」から「LINE」を開く→「財布マーク(画面右下)」を選択して、「公式アカウント」を選択する。

2.「公式アカウント」画面において「検索」から「ぽすくま」と入力し、「郵便局(ぽすくま)」を「友だち追加」する。

3.「トークルーム」画面から「再配達の申込」を選択し、お問い合わせ番号をする、またはポストに投函されている『不在票』のレシートのQRコードをカメラで撮影する。

上記の対処方法でも解決できない場合は一度、郵便局に問い合わせしてみることをオススメします!

集荷申し込みの方法

ぽすくま」からだと集荷の申し込みも簡単にできます!

持っていくのが重い荷物の時や年末の郵便局が混んでそうな時なんかはとても便利ですよ!

使い方は、まずメニュー画面で「集荷の申し込み」を選択してください。

そして「電話番号・名前・住所」など集荷に来てほしい場所の情報を入力します。

それから集荷の希望日時や商品名を選択します。

当日を含めた一週間以内の集荷希望日時や発送方法などを選択します。

後は確認して集荷の申し込みは完了です!

とても簡単ですよね?

そして「ゆうびんID」に登録しておけば入力もさらに簡単にできます!

転居届の受付する方法

何回も利用する方はいないと思いますが、転居届けの受付もできます。

やり方は「転居届の受付」をタップすることでWebから転居届を申し込めて旧住所宛の郵便物が新住所に1年間転送してくれます。

短時間で郵便物などの転送手続きが済ませれるので便利ですよね。

もちろん引っ越し前でも引っ越し後でも申し込みはできます。

受付が完了すると登録したメールアドレスに「受付完了のお知らせ」が届きます。

そこには半角英数10桁の「転居届受付番号」が書かれているので、e転居ホームから「受付状況確認」のボタンをクリックし番号を入力すれば「受付日」「登録日」「転送開始希望日」が記されているのでチェックしてみてください。

切手の作成する方法

トーク画面で写真を送信するとオリジナル切手のデザインを作ることができます。

やり方は「切手の作成」をタップすると詳しい説明が表示されます。

フレーム切手は好きな写真を切手にできるので、お気に入りの写真を切手にすることができたり、メッセージ付きで送ることもできます。

プレゼントや記念品にするのにピッタリではないでしょうか。

例えば・・・・

・誕生日や結婚式などの記念

・ペットの可愛い写真を切手にして送る

・子供が書いた作品を切手で残す

仕上がりイメージを確認してよければ、購入手続きをし、注文が完了すれば約3週間ぐらいで届きます。

切手の作成について詳しく知りたい方は以下の公式サイトで紹介されているので、チェックしてみてください!

利用するにあたっての手順

ぽすくま」を利用するにあたって以下の手順で登録する必要があります。

1.LINEで検索
LINEアプリを起動し、「友だち追加」で「@japanpost」と検索します。

2.見つけたら友だち追加をする

QRコードを読み込みさせるかIDで検索したら、公式アカウントが表示されるので、 「追加」をクリックしてください。

3.友だち追加完了
友達追加が完了したら、登録は完了です。

荷物の追跡サービスはゆうびんIDの連携が必要ありませんが、集荷などはゆうびんIDとの連携が必要なので、連携してください。

ゆうびんIDは「LINEで郵便局」以外でも使う事が多いので登録しておくことをオススメします。

まとめ

日本郵便の公式LINEアカウント「ぽすくま」の使い方や利用方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

まだ利用したことがない方はぜひ登録をしてみてはいかがでしょうか。

また、ここまで紹介している中で「ゆうびんID」が必要な場合が多くあります。

無料で登録できるので、ぜひゆうびんIDは作っておきたいところ!

ですが、どんなサービスなのかなど知らない状態で登録するのはなんだか怖いかと思います。

なので、ゆうびんIDのサービスなどについても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

また、無料で作れるからもう登録するという方ということも以下のリンクから登録できます!

スポンサーリンク
オススメの記事