ヤフーユーザーは入るべき?Yahooプレミアム会員のメリット・デメリットとは?

Yahoo!プレミアム会員というのは、ヤフーが用意した多くの特典を受けれられる月額462円(税抜)の有料会員のことを言います。

昔は税込みでも294円の時代もあったんですが、2008年に346円、2012年には399円になり現状は 税込だと508円のほぼワンコイン価格となっています。

税込にすると508円という値段はけして安いものではないですから、会員になるにはそれ相応のメリットがないと手軽に登録はできないですよね。

ヤフオク出品は欠かせないという方なら会員費は支払うと思います。

しかし、そこまで欠かせないわけではないというのであれば悩む方が多いと思います。

今回、これからどうするか考えている方のために、「Yahooプレミアム会員のメリット」「会員になっても損はないのか」「Yahooプレミアムの特典」などについて解説していきます。

Yahooプレミアム会員のメリット

雑誌・マンガが読み放題

スマホやタブレット、PCで、雑誌100誌以上、マンガ10,000冊以上が読み放題!

電子書籍サイト・コミックシーモアなどで読み放題に登録すると、最低でも月々780円(※税込)かかってしまいます。

マンガの冊数はコミックシーモアの方が多いですが、Yahoo!プレミアムは各世代に人気の高い雑誌が充実していて、読みごたえはあります!

Yahoo!プレミアムならどちらも無料で読めるので最大1,350円も節約になりますよ!

これだけでも、早くプレミアムに登録しておけばよかったと思っちゃいませんか?

無料で読める雑誌・マンガのラインナップ

ラインナップとともに、それぞれ書店で買った場合の価格を調べてみました。雑誌なら1ヶ月に1冊読んだだけでも元が取れます!

雑誌のラインナップ

・エコノミスト(670円)

・Mac Fan(890円)

・DIME(600円)

・プレジデントWoman(650円)

・MEN’S CLUB(880円)

・CanCam(780円)

・ar(620円)

・25cans(800円)

・Oggi(750円)

・オレンジページ(390円)

・家庭画報(1,300円)

・サンキュ!(450円)

・ぴあ(600円)
…など、100誌以上もあります!

マンガのラインナップ

・Dr.コト―診療所

・賭博黙示録カイジ

・新ブラックジャックによろしく

・漫画アクション

・月刊アクション
…など、漫画は10,000冊以上もあります!

Yahoo!ショッピングなどでのPayPay還元率が高い

Yahoo!プレミアム会員は、ヤフーショッピング」「LOHACO」「PayPayモール」でいつでも3%相当(PayPayボーナスライト2%、ストアのTポイント1%)の還元があります!

ちなみに貰える PayPayは60日の使用期限があるPayPayボーナスライトですが、2か月もあれば十分ではないでしょうか。

「5のつく日」には、エントリーすれば誰でも PayPayボーナスライトが4%(+ストアTポイント1%)ですので、 Yahoo!プレミアム会員ならばPayPayの還元は合計6%、急ぎのものでなければ絶対に「5日・15日・25日」に買い物するべきです!

さらに、Yahoo!JAPANカードを支払いに使えば、PayPay(1%)、Tポイント(1%)獲得できます!

「お買い物あんしん補償」が付いてくる

ヤフーには「Yahoo!補償」というサービスがあります。

ですが、Yahoo!プレミアム会員はその中の1つの「お買い物あんしん補償」が年間最大10万円までで「ヤフオク」「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」「Yahoo!トラベル」対象で付いてきます!

補償一覧

お買い物あんしん補償」は以下の通りです。

・返品補償

・宅配郵送事故補償

・破損補償

・修理補償

・盗難補償

・出品補償

・交通トラブルお見舞い

・電子デバイス災害補償

・ネット売買トラブルお見舞い

・個人情報漏洩過失責任補償

・旅行・イベントキャンセル補償

ヤフオク・ヤフーショッピング補償の一例

・返品補償で落札金額の50%補償!

・破損補償で落札代金、修理費用の80%補償!

・修理補償で落札金額の50%補償!

・ネット売買トラブルお見舞いでは弁護士費用を負担!

ヤフートラベル補償の一例

・旅行キャンセル補償でキャンセル料が負担補償!

・交通トラブルお見舞いで入院1日につき3,000円補償!

Yahooプレミアム会員のデメリット

月会費がかかる

当たり前ですが、年会費があえてデメリットを挙げれば、月額462円の会費がかかることです。

しかし、こんだけの特典やメリットがあれば、このくらいの月額費は安くないですか?

まとめ

今回、Yahooプレミアム会員になるメリット・デメリットについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ヤフオク」「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」「PayPayモール」、もう1つ入れて「ヤフートラベル」の利用率が高い人にとっては、月会費を支払っても還元される特典の方がはるかに大きなものになります。

ですが、「ヤフオクはやらない」、「ヤフーショッピングよりも楽天やアマゾンの方が利用率が高い」、「旅行もヤフートラベルからは申し込まない」なんて人にとっての Yahoo!プレミアム会員費の約462円(税抜)は勿体無いかもしれません。

Yahoo!プレミアムに登録すれば、家でも外出先でも、スマホひとつで特典が使い放題になります。

あちこちで使えて種類も豊富なので、積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

少しでも役に立ってくれれば幸いです!

Yahoo!プレミアムは、うまく活用すれば確実に月額料金以上の価値アリ!のお得なサービスなので、
以下のリンクからぜひ登録してみてください!

⬇︎Yahoo!プレミアム会員の登録はこちら!⬇︎

スポンサーリンク
オススメの記事